« 「交響詩篇エウレカセブン」、DVD第2巻 | トップページ | マリモ、やっぱり浮いた »

2005年8月22日 (月)

エウレカ13話

ビデオにとりだめしていたエウレカセブンを見始めました☆

ずっと気になってたドミニク君、とうとう出番がやってきました♪やっほー。

で、でも…

「西というのはフォークを持つ手の方か?」

…バカだった!!

天才エリート君なのかな、と思ってたけど、そうでもなかったのね。

レントンの「本物だ」のつぶやきがたまらん。

そんなツッコミとボケな関係を築き上げたレントンとドミニクですが(逆だと思ってたな)、もちろんそれだけじゃなくて、ちゃんとレントンとドミニクの友情も芽生えましたね♪

2人が名前を呼び合うシーンはぐっときました♪ そういえば、同性で同年代のキャラ初じゃないですか、レントン君。

さてさて、「ザ・ビギニング」ということは…これから話の核心に近付いてくってことですよね。わくわく。

エウレカもアネモネも、一体何者なのだ??

つか、2人が激似なことには、ノータッチなのね。ううん、気になる。

|

« 「交響詩篇エウレカセブン」、DVD第2巻 | トップページ | マリモ、やっぱり浮いた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129277/5588623

この記事へのトラックバック一覧です: エウレカ13話:

« 「交響詩篇エウレカセブン」、DVD第2巻 | トップページ | マリモ、やっぱり浮いた »