« 安倍吉俊 lain画集☆ | トップページ | ランク王国で「萌え萌え祭り」 »

2005年8月25日 (木)

ブログの「オタ」「きもい」発言が騒動に

あわわわ~、やっちゃったね。最近オタクの方々も市民権得てきたと思ってたけど、まだ厳しい現状かな?

私もゲームとかアニメとか好きなんで、オタク傾向あるってことになるのでしょうが、まぁ、周囲の目を気にせずオタク全開の人は、別世界の人って印象は受けますね…。

でも、きもいとは思いませんよ。どちらかというと興味の対象。

自分とは違う価値観を持っているというか、理解を超えた存在なので、彼らをそこまで突き動かす衝動はなんなのかと知りたくなります。

まあ同じような理由で、他人の迷惑やら他人の気持ちやら考えない感じの若者も気になりますけどね。彼らは多分、自分らはイケてると思ってて、オタクをきもいって言ったりするんでしょうけど、彼らもまた理解できない価値観のもと生きてるって意味ではやっぱ別世界の人間だなぁと思ったりします。

なんていうか、他人にすぐきもいとか言っちゃうの分からん。

少なくともオタクって言われてる人たちは他人傷つけてないから、まあいいんじゃん? のめりこみすぎな感は否めないけどさ。

リンク: ブログの「オタ」「きもい」発言が騒動に - アニメウォッチニュース.

|

« 安倍吉俊 lain画集☆ | トップページ | ランク王国で「萌え萌え祭り」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129277/5623548

この記事へのトラックバック一覧です: ブログの「オタ」「きもい」発言が騒動に:

« 安倍吉俊 lain画集☆ | トップページ | ランク王国で「萌え萌え祭り」 »