« 「メガネメガネメガネ!」 | トップページ | 棚ぼた議席 比例東京の社民・保坂氏 »

2005年9月12日 (月)

『NANA』見ました☆

まぁこんなもんかなって感じかね。面白くなくはないけど、まぁ大して期待もしてなかったからこんなもんならまぁ納得。漫画原作の映画化だからね〜特別いいものができるとは思ってなかったし。それはいかに売れてる漫画でも同じ。

曲はよかった。HYDE×中島美嘉だもんね☆あの曲普通に好き♪だけど、使い方がイマイチなんだよな。挿入歌ってことは、映画の中の一要素でしかない。曲の完成度が高いにこしたことはないけど、ストーリーやシーンを盛り上げるものでなきゃ意味がない。音楽とその他の要素が共鳴しあって互いを高める必要があるのに、曲が独りよがりになってた。ただのコンサートの風景みたいな。黄泉返りと同じパターンだな。まぁもしかしたら原作読んでる人には、ナナの心情とかが分かっててもうちょい入り込めるシーンだったのかもしれないけど、それって映画単独を作品として見る場合関係ないしね。予告の方が曲が効果的に使われてたな。

ハチの衣装がかわいかった☆衣装持ちすぎだろってツッコミはあるけどね。ハチが嫌いで仕方なくて、原作の1巻冒頭を読んで挫折した私ですが、原作よりも宮崎あおいちゃんは好感持てました。ま、友達にはしたくないけど。ていうか、あ〜いるよね、こういうタイプの頭悪い女っていうのを見事に演じてたあおいちゃんに好感を持っただけかもι

中島美嘉は相変わらずいい声だった☆だけどやっぱり演技はいまいちだった。大事なとこで息が抜けるんだよな…「テメーのオトコだろ!」のシーンとかね。あと、良く知らないけど原作とキャラ違うよね??なんかミステリアス風味強い??もって豪快に笑ったりするキャラだと思うんだけど違う??まぁ原作との違いはどうでもいいんだけど、そうなった原因が演技力不足にあるのではないかなと思ったりはした。感情を自在に操れないゆえのミステリアスキャラやらクールキャラやら。ありがちでしょ。中島美嘉も駄目じゃないんだけどね、てかあの役には彼女の歌唱力不可欠だったと思うしね、うん、でももう一声な感じ。

演技力で言えば、全体的にイマイチね。(あおいちゃん除く)いろんなとこでリアルだって評価を聞くNANAなのに、なんで役者の演技が胡散臭いの。まぁごっついリアルなリンダリンダリンダを見た直後だったから、その比で胡散臭く感じたってのもあるだろうけどさ、そしてリンダリンダリンダみたいな演技がこの映画にあってるかって言ったら違うと思うけどさ、でもなんつ-か、全体にセリフセリフしてて格好つけててハズカシイ! 何、全然リアルじゃない! キメゼリフがカッコイイってのもどっかで読んだけど、そんなことなかったし。何そのセリフ、普通に言ってたらサムイよ。鳥肌モノなシーン続々でした。や、多分演技が悪いんだけどね。言い方が違うんだろうね。原作はそれでもカッコイイんだと思う。もうちょいジョークで笑い飛ばすテイスが足りないんじゃないかな。うん。そこは監督なんとかしなよ。

あとは〜、個人的に玉山鉄二。ごめん、カッコイイ役なのはわかる。そしてちゃんとカッコイイのもわかる。でも、駄目なの! どうしても駄目なの!
逆境ナインのイメージが頭を離れないの…っ!!
カッコイイシーンなのに思わず笑いが込み上げる…ごめんなさい。あ、でも大好きですよ! 逆境ナインの玉山君! 逆境ナインの!!これからもバカなあなたでいてください。ただのカッコイイ役とか面白くな〜い。

とまぁ最後はあんまNANAと関係なかったけど。こんな感じです。ピンポイントな酷評であんま参考にならないなιストーリー的にはちゃんと恋愛ものとして面白く仕上がってましたよ☆そこそこいいと思います〜♪

|

« 「メガネメガネメガネ!」 | トップページ | 棚ぼた議席 比例東京の社民・保坂氏 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129277/5900725

この記事へのトラックバック一覧です: 『NANA』見ました☆:

» 大崎ナナの魅力に参った◆『NANA』 [桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」]
9月8日(木)TOHOシネマズ木曽川にて 大人気のコミックの映画化ということは知っていたが、私は原作を読んでいない。だから、原作と比べてキャラがどうのとか、ストーリーがどうのとかいうことは一切書けないし、素直にこの作品を「1本の映画作品」として感想を述べてみよ...... [続きを読む]

受信: 2005年9月12日 (月) 20:24

» 上手くまとめてはいるが・・・ 「NANA」 [平気の平左]
評価:50点 NANA 今日は、早起きしたので、「そうだ!舞台挨拶でも観にいこう」と思い立ち、 渋谷に行って、サマータイムマシンブルースの初回舞台挨拶つきのチケットを購入。 クーラーのリモコンを持っていったので1000円でした。 で、初回の上映まで時間があるので、「NANA」を観てきました。 「ハリキリスタジアム」な半日でした(覚えたての言葉を使いたいだけ)。 ということで、�... [続きを読む]

受信: 2005年9月12日 (月) 22:14

» 映画「NANA」を観てきました。 [私でもいいですか?]
「NANA」を観てきました。サービスディを利用して。 原作、読んでないんですよね。流行に疎いなぁ・・・・(笑 子供がもし読んでれば、読んでいたかもしれないけど。... [続きを読む]

受信: 2005年9月14日 (水) 16:03

» 中島美嘉、黒柳を「徹子!」と呼び捨て [陽光燦爛的日子~a diary of Worldwalker]
「映画「NANA」が絶好調の中島美嘉が黒柳を「徹子!」って呼び捨てしたらしいな(笑)」 「上の画像を見ても明らかに言ってます「徹子!」って(笑)」 「白黒時代のテレビの黎明期から活躍してる大先輩に向かって呼び捨てかよ、中島美嘉、大物だな(笑)」 「まあ悪気が... [続きを読む]

受信: 2005年9月17日 (土) 18:04

» 日本はNANA一色!! [人間とは考える葦である]
NANA続編製作決定ですって! ってか今やってるNANAも今月19日までの公開17日間で興収23億円、動員176万人を突破らしいですよ! いやいや別にいいですけどね。 昔からコミックス読んでる人はどう思ってるんでしょう? 少なくとも僕は映画は嫌だな。 いや、アニメならいいんですよ。 だけど役者を使っての実写版になると、どうしてもその役者のオーラみたいのがでるわけでしょ。 そうすると原作のキャラとはやっぱり変わってきちゃうし…。 逆に�... [続きを読む]

受信: 2005年9月22日 (木) 11:55

» 映画「NANA」見ました! [どうせ誰も見てませんからっ☆★]
本日いろんな映画最終日。見残した映画はいくつもありますが「NANA」を選びました。わたしはこの映画については、原作も情報誌も一切読んだことがありません。したがって、単なる一本の映画として見たわけですが・・・予想以上に気に入った!という評価です。東京にいる彼氏... [続きを読む]

受信: 2005年10月22日 (土) 14:44

» NANA −ナナ− 06年46本目 [猫姫じゃ]
NANA −ナナ− 中島美嘉 大好き!あたしがもっとお子ちゃまなら、彼女に傾倒しているでしょうね。今ちょっと、関西方面に潜伏ちうなんだケド、クルマの運転中は、常に中島美嘉ガンガンです!本日のカラオケ、中島美嘉 特集でした!! もちろん原作、全く知りません。原作フ...... [続きを読む]

受信: 2006年3月11日 (土) 18:03

« 「メガネメガネメガネ!」 | トップページ | 棚ぼた議席 比例東京の社民・保坂氏 »