« 東宝、PS2「SIREN」をベースに映画を制作 | トップページ | 相談室ボランティア »

2005年10月13日 (木)

新世紀エヴァンゲリオンの10年

祝☆エヴァ10周年!

10年経っても私の中で全然色あせてません。ていうかまた見たくなってきたよ!

個人的にエヴァとの出会いは運命だったんだよね。

あの頃はまだ普通の小学生だったから、それなりにアニメは見るけど別にチェックとかしてるわけじゃない、まあごくごく普通の小学生だった。

だからエヴァの存在も全然知らなかった。放送開始当日まで。

たまたま夕方テレビをつけたらCMがやって、漠然と「あ、なんか面白そうだからみようかな」と思ってた。6時半になって12チャンネルに回した。多分まだ、12チャンネルがテレビ東京だとかそういう認識もなかったよな、あの頃は。

だけど、衝撃だったのですよ! なんかわかんないけどハマってしまったわけですよ!

番組の途中のCMでNewtypeのCMが流れて、どうやらエヴァの設定資料集がついてるらしいと知った私は、翌日書店へ走ってました。

私の眠れるオタク魂をめざめさせちゃった作品です。この世界に足を踏み入れちゃったきっかけは紛れもなくこの作品です。(まあその半年前にやってたスレイヤーズも正直影響デカイけど)

ちなみに今でもNewtypeの付録だった設定資料集は残ってます。あわわ。一生懸命残酷な天使のテーゼの歌詞を覚えたりしたな…。あわわ。

あの日、たまたまあのCMを見なかったら、私の人生違ったかもな、ってちょっと思ったりする。しかも良い方向に違ったんだろうな、とも思う。

だけどいいの、楽しいから。

近々もう1回見てみようかと思います。誰か、私にエヴァを理解させてくれ。

リンク: 新世紀エヴァンゲリオンの10年 [特集] - アニメウォッチ.

|

« 東宝、PS2「SIREN」をベースに映画を制作 | トップページ | 相談室ボランティア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129277/6387128

この記事へのトラックバック一覧です: 新世紀エヴァンゲリオンの10年:

« 東宝、PS2「SIREN」をベースに映画を制作 | トップページ | 相談室ボランティア »