« 『イーオン・フラックス』観てきました♪ | トップページ | 昔のアニメに再ハマリです♪ »

2006年3月23日 (木)

『県庁の星』観てきましたよ!

いや~、面白かった! 社会教育とか行政とか興味あるのを抜いても面白かった!

心の通った人間関係をつくることなんて微塵も考えてない県庁のエリートと、ちょっと悲しい家庭環境を見事に受け止めて家からチャリでスーパーに通う高校中退のパート。

全然考え方っつーか常識と思ってることが違って、相容れない2人が、段々に互いを認め始めて、一緒に問題に立ち向かっていく、その痛快さ!

どうすんだよこれーってことはたくさんある。

行政のお金の使い方は腐ってるし

スーパーは上手く回らなくて裏の倉庫は在庫がごちゃっとしてるし

役人と市民の間にはやっぱり壁があるし。

そのどうすんだ具合がストーリーを面白くしてるんだな。それを徐々に解決していく対決していくそれが楽しい!

最初の出世しか考えてない織田裕二は「あー、もうなんだその態度」って感じだし、織田裕二は変わっても議長石坂浩二はマジむかつくし。

めっさ感情移入できました~♪

そうそう、こういう「腐った行政ムカツク」とか「スーパーの経営うまく回るように頑張ってやったね!」とか、感情が伴うのが大事だと思うの。映画としてはもちろんそうだけど、「働く」ってことを考える上でも。

と、いうわけで、社会科の教材として使ったらいいんじゃないかな、とかまで考えた。(いちおう社会の教免とる人間なんで…)

だって、公民て人気ないじゃん! ボランティア先の中学校で1度だけ公民の授業の見学させてもらったけど、生徒の食いつきマジ悪かった。そんなの関係ないー興味ないーって空気? テストに出るからしょうがなく覚える感じなんだよな。それじゃダメじゃん! 自分に関係あることととらえられなきゃだめじゃん! てことで、感情を伴う映画という教材をつかってさ、親近感もたせるっつーか。そんなんどうだろう。なんてな。

キャストはー、そうね、新鮮味はないけど、安心して見られるキャスティングだったんじゃないかな? みんな良かったよー。そうだな、和田聰宏がよかった、と、思う。

あとはー、舞台がリアルにスーパーだったのがよかったです♪ あのごちゃっとした感じ? 起用されたスーパーすごいな。

うん、でもよかったのは、やっぱストーリーかな。ところどころまぁいまいちなところもなきにしもあらずなので、★★★★にしといたけど、概ねおっけー。限りなく★★★★★に近いです。

比較的長い映画でしたが、大変楽しめました! ていうか対決すべき問題がいろいろあったので、あのくらい長くてよかった! たっぷり楽しませてもらって満たされましたよ~。期待通りの作品でした♪

リンク:県庁の星

|

« 『イーオン・フラックス』観てきました♪ | トップページ | 昔のアニメに再ハマリです♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129277/9231098

この記事へのトラックバック一覧です: 『県庁の星』観てきましたよ!:

» 「パートですが、なにか?」/県庁の星 [ひとりぼっちの映画館]
柴咲コウみたさに、観てきました「県庁の星」! 思ってたよりもずっとオモシロかった。 腹を抱えて笑えるとか、感動するとか そんなのないけど、 ひまつぶしには丁度いい。 柴咲コウやっぱり、いいなぁ(笑) 県庁の星桂 望実 小学館 2005-09by G-Tools ※原作です。 スト..... [続きを読む]

受信: 2006年3月24日 (金) 18:14

« 『イーオン・フラックス』観てきました♪ | トップページ | 昔のアニメに再ハマリです♪ »