« 『実写版 テニスの王子様』見ました。 | トップページ | 映画版DEATH NOTE特番見たよ~。 »

2006年5月18日 (木)

『リバティーン』観たよ!!

はいっ! とうとう観てきました! ジョニー・デップ主演、『リバティーン』!!

最寄の映画館で公開が終わってしまって、しょうがないから東京まで足を運びましたよ! 7時近くからの上映でまわりは女性ばっかり、ていうかおばさん率高し。…すごいっす、ジョニー。あなたの魅力でこれだけのおばちゃんが動くんだね☆

まぁ私もジョニー目当てで見に行った馬鹿な客の1人なんですけどね。その数時間前は本郷奏多くんにメロメロしてたのに次は40男って私も節操ないな。(汗)

えー…映画自体はですねー…うん、難しかった! 自分の教養のなさが身にしみて感じられました。実在の人物の話なんだから、その時代背景くらい勉強していかなきゃだめだよねー。気づいたのは電車の中でした。時既に遅し。がんばって挑んでみたけど、国際関係とか全然わかんなくて楽しみきれなかったよ。

そしてセリフも多分、教養ある人じゃないとわからない皮肉とかたくさんあったんだと思う。ただでさえ洋画は外人さん感覚のウィットに富んだセリフで日本人には理解できない部分が多いのに、さらに時代のズレがあるとね…くそう、だめだめだぁー。

やっぱりジョニーが娘には30歳になるまで見せられんといっているように、いろいろ嫌悪感を起こすシーンはありました。けど、あの時代そういう事実もあったのかなって受け止めはしたよ。

客が引くような描写が多々あることを、映画を作ってる側は十分わかってたと思う。でも、それを押してでも描きたいものがあったんだろうね。それが何か具体的にわかったわけじゃないけど、切実さは感じました。

その切実さは主人公ロチェスター卿にも通ずるところがあって。彼がどうしてあそこまで過激な作品を書いたのか。ごめん、わかってはあげられないけどね、胸にくるものはありましたよ、ジョニー。

いつもとは違うジョニーが観れたのも楽しかった。今回はドシリアスでしたねー。皮肉はたくさん言ってたけど、こちらを笑わせるたぐいのものではなかったよね。(多分)

体当たりの芝居だったと思う。お疲れ様といいたい! そうそう、いろんな芝居をやってこそ役者だよね☆

ロチェスター卿が劇作家であるため、作中に芝居について語るシーンがあるのですが、そのシーンの真剣なまなざしは、ジョニー自身もこうやって芝居について考えてるのかなって一面が見れた気がしてドキドキしました。サマンサ・モートンについても同じくね。役者さんかっこいいなぁ!

ただ、シザーハンズとかチャリチョコとかと比べると、やや弱かったような気もする。ジョニーでなきゃいけない理由がやや薄い??

ところどころ作りこんでる感が滲み出ててちょっと覚めるシーンがありました。作り手意識が見え隠れすると、役に感情移入して引き込まれるのを阻害する。いつもはその作り込んでる感じとか狙ってる感じがたまらなく好きなんだけど、今回はちょっと邪魔な部分もあったような。ところどころだけどね!

目の動き体の動きの癖が強いのもあるかも。あれが時にはいい味出すんだけどねー。

ラスト数回の「Do you like me, now?」もちょっと作ってたように感じたなぁ…。同じこと数回言わなきゃだし、通常のシーンとはまた別扱いの感じだし、めっさ難しいところだけどね。そして私日本人なんですべてを受け止められるわけじゃないからえらそうなこと言えないんだけどね。もっとつぶやきの中に見える本心の吐露が聞きたかった。なんてな。

けど、感情移入しまくったシーンもありますよ!

インチキ医者として金を稼いでいたことがバレて、ボロボロになって家に帰ってきたあとの、妻エリザベスとのシーン。酒がないことで一悶着あって、そのあと。床に転がってもがくジョニーをエリザベス抱きしめるシーン。ジョニーはこういう弱い部分を出す芝居がうまい。ほんとに抱きしめたくなるもの。エリザベスの「愛してるから助けたいのよ!」的なセリフが痛切。聞いてるこっちも痛くなる。

チャリチョコの「断られるとは思ってなかった」のところの表情をみたときも思ったけど、ほっとけなくなる何かを出すんだろうなぁ、なんか。って相手は40代のおっさんなんですけどね!(笑)

妻エリザベス役のロザムンド・パイクもよかったなぁ。ジョニーに添い寝しながらの泣き顔はたまらなかった。個人的にはサマンサ・モートンより好きだったかも。サマンサの強い目線もかっこよかったけど♪

ていうかね、ほかの役者さんについて言うならね、彼でしょ、彼。

ハリスくん。

気づいた瞬間、「あれ…??」と止まりました。

ノノノノノリントン提督っ!!!

なぜここに!?

思いがけないジャックVSノリントンの図!

一気にテンション上がりました。楽しかったー♪♪

そして相変わらずヅラ似合いますね、コマンドー☆★

パイレーツ2も期待してま~す♪

…話がそれた。

そうそう、この映画、音楽超いいっす! ピアノとか弦楽器とかの静かな曲が多いんだけど、いい空気を出してる。ジョニーとサマンサの稽古シーンで流れる曲が好き。なんかだんだん女優として開花していく才能を感じさせました♪ 地味な曲がおおいっちゃおおいけど、すごくこの映画にはあってました!

上演期間結構短めっぽいので、まだ観てないジョニーファンの方はお急ぎくださいな♪ 病気になったあとの彼の唇の震えは絶品ですよ。(ピンポイントでツボだったの)

リンク:リバティーン

|

« 『実写版 テニスの王子様』見ました。 | トップページ | 映画版DEATH NOTE特番見たよ~。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129277/10126947

この記事へのトラックバック一覧です: 『リバティーン』観たよ!!:

« 『実写版 テニスの王子様』見ました。 | トップページ | 映画版DEATH NOTE特番見たよ~。 »