« 『僕等がいた』すげーよ!! | トップページ | ビバ★You Tube☆ »

2006年7月23日 (日)

『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』感想☆

はいっ! 観て来てもう1週間近く経ちますが、感想いってみようかっ☆ 長くなりそうなので数回に分けていく予定~。

あ、あと辛口になる予感するけど、それは愛ゆえってことで。愛があるのを前提に辛口批評です。

以下、ネタバレ御注意~。

***

な、なんつーか…!

その終わり方はないよー!!

ずるい! ずるすぎる! 3を見ないわけには行かなくなっちゃうじゃないか!

正直、2全体はそんなでもないんですよ、面白いけどダメ出しも多いっつーか。トータルでそんなでもないんだけど…

ま、まさか最後に彼が…! 最後に一気にテンションどかーんですよ。

や、確かに1のエンドロール後の映像は続編への伏線だというのはわかってたし、2でも随分猿のジャックを前面に押し出してるなぁとは思ってたけど…。

いやぁ、相変わらず歯茎丈夫っすね☆ りんご丸齧り♪♪

え、でもさ、言っていい?

…何で生きてんの…??

最後に猿ジャックが金貨を持っていったとしても、あの時点で死んでたら呪いは無効だよね?? ごめん、よう分からん!!

でもいいんだけどね! 大好き! おじいちゃま大好き! かっこいー!!!

これあれだろ、意外にファンが多くてじゃあ2にも出しちゃえ的な事情なんだろ。と、裏を探ってみる。

今回の敵役タコヤローが残念ながらぐっとこなかったので(ごめん、見た目が怖い…。3で過去のエピソードがもっと明らかになれば好きになりそうな予感もあるけどね)、彼の登場には大喜びです☆

***

と、製作側の意図にまんまと乗せられてる私ですが、だからって大絶賛なわけじゃありませんよ。そろそろ辛口言って見ましょうか。

えーと。

彼の登場にはテンション上がった。確かにその終わり方はたまらない。でもね。

あ、終わり?って思った。

なぜなら。

なんか、なんにもないまま終わったから。

1つの作品として成り立ってない印象。2時間半の中に、起承転結がない。そういうテンポの変化がない。なんかずーっとお祭どーんって勢いで走り去って終わってしまった感じがする。

確かにね、2と3で前後編構成だからきちんと終わらないのはしょうがないよ、でもさ、それにしたって序章すぎだろ。もうちょっと1本の中で1つのお話っぽくまとめようとしようよ。

いやぁ…ロードオブザリングがいかに偉大な映画だったか痛感しましたね。あの作品は1・2・3でひとつのお話ですが、それぞれが1つのお話として起承転結を持ってます。あぁちゃんと一本映画見たって感じるようにできてるんですね。その起承転結の後にさらに起がくっついて、次に続いてるっつーか。

今回のパイレーツは、「起承転結」の「起承て」くらいまでしかなかった感じ? よくわかんないけど。なんかこう、そう、ストーリー構成に物足りなさを感じるんだわ!!

3と総合で見たらいい話なのかもしれない。でもお客さんは2と3を見るのに結構な間があるわけじゃん、てことは2も3も単独で楽しめるようにしなきゃ駄目だろー。みたいな。

や、全然楽しめなかったわけじゃないけどね。むしろ楽しいところはすっごい楽しかったんだけどさ。

***

と、いうことで、長くなってきたらからそろそろ続くにしようかな? 

勢いづいてダメだししちゃったので、次はその楽しめたところを紹介できたらいいな~。

続く!(多分。自信はない。あ、でも今回ジョニーについて何も語ってないぞ!? 続かねばー。)

|

« 『僕等がいた』すげーよ!! | トップページ | ビバ★You Tube☆ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129277/11070241

この記事へのトラックバック一覧です: 『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』感想☆:

» 「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」暑い夏... [soramove]
「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」★★★★ ジョニー・デップ、オーランド・ブルーム、キーラ・ナイトレイ主演 ゴア・ヴァービンスキー 監督、2006年、アメリカ 前作とのつながりや ストーリーを追う事より、 ディズニーランドの アトラク...... [続きを読む]

受信: 2006年8月14日 (月) 00:13

« 『僕等がいた』すげーよ!! | トップページ | ビバ★You Tube☆ »