« FF3! クリスタルエディションで! | トップページ | 『僕等がいた』がおもしろすぎる。 »

2006年9月 6日 (水)

FF3の音楽って…

いまさらながらですが、名曲揃いですね。

なんだか再確認。

DSになって表現の幅が広がったからっていうのではなくね、メロディがそもそもステキ。

ほーんと、これを3和音でつくってたんだから凄いよなぁ…と溜息モノです。

DS版も音を増やしすぎずFC版の印象を大切にしたアレンジでよいですよ~♪

悠久の風とバトル2は前々から大好きで、高校入って初めて携帯を持った時から着メロにしたりしてたのですが(昔の携帯って3和音だからリアルにFCを再現しててテンションあがるんですよ♪)、

いやはや、そのほかにも名曲揃いですね! ほんと!

何か、ぎゅーっってなる切ない系の曲がドツボ。

浮遊大陸出た直後の大海を飛んでる時の曲

難破船の曲

ドーガ・ウネの曲

その辺りがもうたまらん!

やばいなー…こりゃサントラほしくなっちゃうなー…。

ただ。

ひとつゲームにダメ出しすると。

浮遊大陸出た直後はワールドマップ表示しないでほしかったな…。

あの広大な感じ、自分がどこにいるのか分からなくなる感じが好きだったんだけど。

上の画面にワールドマップが表示されちゃうとその感じがなくなっちゃうんですよ!

浮遊大陸に戻りたいのに迷子になっちゃったときのあの感覚、今回は味わえないんですね…くすん。

曲が広大な雰囲気をよく表してるだけに残念ー。

リンク:FINAL FANTASY III オリジナルサウンドトラック

|

« FF3! クリスタルエディションで! | トップページ | 『僕等がいた』がおもしろすぎる。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129277/11778319

この記事へのトラックバック一覧です: FF3の音楽って…:

« FF3! クリスタルエディションで! | トップページ | 『僕等がいた』がおもしろすぎる。 »