« そして矢崎広にはまる。 | トップページ | 実写テニプリのメイキング~。 »

2006年9月10日 (日)

続きまして矢崎広くんネタ。

こんなんも見つけたー。

リンク:You Tube - DL2 Jimmies and Golden Pair

地味’s&ゴールデンペアのインタビューです。

…なに、キミら仲悪いの…?

っていう不穏で盛り上がりに欠ける空気ではありますが、矢崎くんが仕切っております。

うん、頑張ってる。そんな矢崎君に拍手☆

ていうか役者なら素の時も最低限エンターテイナーを心がけようよ、他の3人。盛り上げる気まるでナシなのにもはや吃驚だよ。そういう人はステージを降りなさい。まったくー。めっちゃ矢崎くんが、助けて何かしゃべってオーラを放っているというのにあの態度。一緒に板に立ってる役者の空気読めない人は芝居やってけないよー、と、思いましたとさ。

や、あれはあれでちょっと素過ぎて面白かったけどね。お疲れ様でーす。

***

そして流れでこちらも検索。

リンク:You Tube - Seibutsu Suisei WoO (Episode 1)2

    You Tube - Seibutsu Suisei WoO (Episode 1)3

声だけでなく生身の演技が見られます。特撮モノなのもあいまって、見ていて恥ずかしい感じのお芝居ですが…まぁチェックチェック。

表情ころころ作ろうとしてるのは好感持てますね♪ ただ、映像に堪えるかというと、芝居がかり過ぎてて厳しいですが。あ、でも特撮だからアリなのか? じゃあむしろやるならもっとやった方が良かったかもね。体が使いきれてなくて、動かなきゃというエネルギーだけが体の中に燻ってる感じも残念ー。少々上下に跳ね気味になるクセ直るとすてきねー。それが地味’sのダンスでは逆に変なノリノリ加減を出してていい味だったんだけど★

…なんて偉そうにダメ出し出来る立場じゃないんですけどね。同年代の役者さんて、やっぱりそういう目線で見ちゃうんだよなぁ…。うむ、がんばってほしいです☆

声優だとあれだけ抜きの演技ができるのに、どうして実写だと全体的に力んでるのかしら…特撮なのとキャラのせい? でも、セリフの「いらないならやらない」とかが、ふと矢野っぽくてテンション上がりましたー♪

|

« そして矢崎広にはまる。 | トップページ | 実写テニプリのメイキング~。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129277/11828624

この記事へのトラックバック一覧です: 続きまして矢崎広くんネタ。:

« そして矢崎広にはまる。 | トップページ | 実写テニプリのメイキング~。 »